オカメさん名簿です。
いつの間にか増えちゃいました。更新が追いつかなくて、実は半分以上のメンバーが入っていません。(; ̄▽ ̄A
現在、100羽をゆうに越えています。(汗) 自家繁殖で、ファロー系が増えつつあります。



ご夫妻の皆様

サフラン(ルチノー)  2001年10月末生
チャイ(シナモン)  2001年11月生

サフランは我が家で初めてヒナから成鳥になったオカメなので、ちょっとひいき。(^_^) 。性格はまったりでとにかくやさしい。同じまったり系の奥さんのチャイとすごく夫婦仲が良いのだけれど、抱卵中の巣を、卵ごと他のカップルに乗っ取られること、しばしば。もっと強くなって欲しいなぁ。
ココ(ノーマル) 2000年?生
ムギ(シナモンパール) 2001年11月生

ココは成鳥になってうちにやってきた、我が家のボスオカメ。気が強く、頭がよく、決して人に気を許さない。(~_~;) 群れにはいるやいなや、当時温室内で一番目が大きくて別嬪さんだったムギをお嫁さんにゲット。二人で仲良くノーマルの大量生産を図りつつある。うううう。(~_~;)
カイ(WFシナモン) 2001年?生
ドリー(WFシナモン) 2001年?生

この2羽は、最初からつがいとして地元ショップで購入。ショップの大奥様いわく、「すっげー、仲悪いよ!」 ・・・なら、つがいとして売るなって〜。(~△~;) しばらく同じケージで飼うも、やっぱ仲悪いので温室に放鳥したら、なんとラブラブのつがいに。男女の仲って分かりません〜。
ミモザ(ルチノーパール/シルバーsp) 2002年9月生
コムギ(WFシナモンパール/シルバーsp) 2002年冬生

きれいなパール模様だったのに、♂なのですっかりタダのルチノーになってしまったミモザと、上品カラーのコムギは、我が家自慢の美形カップル。2004年秋、初めての繁殖に成功し(途中でWFルチノーに巣を乗っ取られて後半の子育ては彼らがした)3羽の全部羽色の違う兄弟を誕生させる。(^_^)V
パイ(WFシナモン/パイドsp) 2003年?生
アレグラ(WFルチノー) 2003年生

パイはWFシナモンパールの奥さんに先立たれるも、すぐにWFルチノーと再婚。立ち直りが早いっつーか、♀をみるとちょっかいを出す、我が家一のプレイボーイオカメ。何度も繁殖に成功、彼らの子はWFノーマル、WFシナモン、それに各色のパイド。みんなすごく人なつこい子に育った。
ダナ(WFノーマル/ルチ・シナモン、パイドsp) 2004年6月生
みるく(WFルチノー) 2003年生

ダナちゃんは上のパイ&アレグラ夫妻の長男。(弟はパイドのカモメ) 後頭部に大きなティッキングがあり、とても美形のベタナレさん。2004年冬に初めて誕生したWFルチノーのノエルちゃんはどうも彼らの初めてのコドモっぽいが、育ての親は、上記のカイ&ドリー夫妻。
はじめ(WFシナモン) 2004年4月生
ルー(ルチノー) 2004年3月生

初めて我が家で誕生したヒナ同志のカップル。はじめはカイとドリーの、ルーはサフランとチャイの子供。最初からとても仲良しで、生後半年で初交尾に成功。2005年2月に誕生したシナモンのプリンはどうも彼らのコドモと推測されるが、育ての親は何故かWFルチノー。(^^;)


相手がいるっぽいけど、不明な皆様

ゆい(WFシナモンパールパイド) 2003年秋生
トト(WFシナモンパール) 2003年生

ゆいは、とあるショップから陸送されて我が家に到着。WFシナモンパールとして送られてきたのに、全体的にかなり白っぽくて超美形。ぱっつんぱっつんに切られていた風切り羽根が伸びてきたら、羽が白くて、ライトパイドと判明。(^_^;)  WFシナモンパールのトトちゃんも同じショップ出身だけど、♂なので今はタダのWFシナモン。(^^;)(^^;)
ロビー(WFシナモンパール) 2003年生
ラルゴ(WFルチノー) 2003年生

ロビーは関西のショップ出身。今はWFシナモンになってしまい、他の同色の数羽の中に入ると、区別がつかず。スマン。(~_~;) ラルゴは真っ白で、足輪がないので、他の数羽のWFルチノーの、足輪のない子とこれまた区別がつかず。・・・・・スマン。m(__)m ♂鳴きをしてくれたら、分かるんだけどなー。その瞬間だけ。(^^;)(^^;)(^^;)
セレナ(WFルチノー) 2003年生
ライラ(WFルチノー) 2003年生
真っ白コンビ。ベビー制作中はシロシロコンビなんで彼らと分かるんだけど、普通にしてると他の同色の子達と混じってしまって、分からん。(^^;)(^^;)(^^;)
ポチ(ノーマル/ルチ、シナモン、パールsp) 2004年3月生
みーみ(WFシナモン) 2004年6月生

ポチはボスカップル、ココとムギの子、みーみはカイとドリーの子。ポチはさっさと養子に出すはずだったのだけど、大病をして、60グラム台まで体重を落とすも生き残る。現在約100グラム強。ノーマルは強い!(^_^;) みーみは養子に出し遅れているうちに、ヒナ時代が過ぎてしまい、やむなく残留。(^^;)


ご夫妻候補の皆様

かもめ(WFパイド/シナモンsp) 2004年6月生
うみねこ(WFシナモンパイド) 2004年11月生

かもめはWFノーマル、ダナの弟。人間にベタナレの為か、未だお嫁さんに興味なし。同じパイドのウミネコちゃんとお見合いを経て同棲中だけど、どうもお互いに興味なしっつーか。。。。。(~_~;)
ジャム(レセッシブシルバーパール/WF、ルチ、シナモンsp) 2004年11月生
バター(ルチノーパール/WFsp) 2004年11月生

ジャムは、ミモザとコムギの長男。生まれたときから目が赤く透けていたのでてっきりルチノーだと思っていたら、黒い筆毛が生えてきたので、びっくり。どうやら、両親が共に常染色体劣性遺伝のスプリットを持っていたらしい。現在、ルチノーパールのバターちゃんと同棲中。
ブレッド(ノーマルパール/WF、ルチ、シナモンsp) 2004年11月生
まい(シナモンパール) 2004年11月生

ブレッドもミモザとコムギの子で、ジャムの弟。まいはWFシナモンのパイとWFルチノーのアレグラの子として彼らの巣の中で育つも、WF同志のカップルからこの色はあり得ないので、出生不明。(^^;) 飼い主のカンとしては、ポチと誰かの子じゃないかと推測。お互い、ベタベタの仲良し。カップル成立か!?、


まだお若い皆様

モア(ルチ、シナモン、パイドsp) 2004年11月生
ノアール(WFノーマル/ルチ、シナモン、パイドsp) 2005年1月生

モアはそっくり兄弟の3つ子だったけれど、2羽は獣医先生のところへ養子に行き、1羽だけ残ってしまった。ノアちゃんは、下のWFシナモンお嬢さん軍団たちの兄貴。ベタナレの可愛いちゃん。(^_^)
♂?ノエル(WFルチノー) 2005年1月生
もか(WFシナモン/パイドsp) 2005年1月生
ノエルは手乗りだったのに温室に放鳥したとたん、手のひらを返したように寄りつかなくなる。(T▽T) もかちゃんはパイとアレグラの娘。後頭部に巨大なティッキングあり。まだまだベタベタの甘えっ子お嬢さん。
ワッフル(WFシナモン/パイドsp) 2005年1月生
サブレ 2005年1月生
仲良し姉妹はもかの妹たちで、ノアールを入れて5羽兄弟。WFシナモンの妹が1羽、関西のTさん宅に里子にでる。みんな、とても人なつこくて、必殺技「なでて」を次々と繰り出してくる。
みかん(ノーマル/シナモン、ルチsp) 2004年春生
♀?ぷりん(シナモン/WFsp?) 2005年2月生
みかんちゃんは私の老母のペットで、売れ残り(^^;)ノーマル。まったりサフランとチャイの息子の癖に、かなり強引にマイウェイのオカメ。ぷりんちゃんはWF夫妻に育てられた出生不明オカメだけれど、はじめとルーの第一子ではと推測。


ぼたんちゃん闘病記