コザクラインコの皆様

↑私が小鳥を飼い始めるそもそものきっかけとなったタイガーチェリーの萌ちゃん♂。
大物狙いで、最初は人間、次はオカメ、次はプレーリードッグに熱烈アタック。
最近、初めて同種のサクラさんに興味を。。。。

ノーマルコザクラのサクラさん♀と、オレンジフェイスのヤマさん♂↓
ヤマさんは最初、キエリクロボタンインコのミラちゃんと夫婦、サクラさんは、ブルーパイドのアビちゃんの2号さんだった。
今は、ヤマさんはポーラちゃんとラブラブ、さくらさんは萌ちゃんとちょっといいムード。

今は鬼籍となった、アビちゃん♂↑
最初はシロボタンのユトリロと、次はWFのポーラちゃんと結婚、同時にサクラさんにも手をだす、モテモテコザクラ。
残念ながら☆になってしまったけれど、生前にとても綺麗な子孫を量産。

アフリカンビートなカラーのキエリクロボタンのミラちゃん♀。↓
おそろしく気が強いけれど意外に良妻賢母。
オレンジフェイスのヤマさんとラブラブで、大量のヤエザクラボタンインコをこの世に生み出した。2004年秋、落鳥。

ポーラちゃん♀→。あまりに気が強く凶暴なので、ショップからタダでもらいうける。
アビちゃんの再婚あいてだったけど、夫が落鳥後、あっさりとヤマさんと再婚。

萌ちゃんの午後。
オカメ、セキセイ軍団とまったり。

当時、萌ちゃんは横にいるオカメのココにラブラブで、常時ストーカーのようにつきまとっておりました。(^^;)

この当時、温室の空には小鳥、枝にはイグアナ、地にはプレーリードッグとサバンナオオトカゲ。みんなで意外に仲良くくらしておりました。夕方に、イグアナの背中にずらっと小鳥が一列になって夕日を浴びている図は、ちょっと壮観だったかも。。。