きゃ〜〜〜〜、目の前を加速装置付きで駆けてゆく、この珍妙な物体は、ナニっ!?(^o^;)

ちょっと仕事が忙しくて、油断してたら、いつの間にかハゲハゲのWFルチノーが温室に出現しておりました。挿餌を一度もしていないので、完全な荒です。(T▽T)

我が家では、仕事が忙しくてトリたちをかまえなくなると、ときおりこういう現象がおこります。セキセイに多いです。(^^;)

この謎のハゲワシも、今では羽が生えそろい、立派なWFルチノーになりました。(^_^)
後ろにいるのが、お母さんです。