2004年秋、ルチノーパールのミモザお父さんと、WFシナモンパールの長男として産まれたジャム。

オカメのベビーは、まず産まれた時に産毛が白かったらWF系。黄色かったら、日の丸ほっぺ付き。
目が開かなくても、目の色が皮膚を透けて見えるようになったら、赤目はルチノー、黒目はノーマルかシナモン。

両親の色と、上記のことで、筆毛が生える前に、ある程度の色は予測できます。

この子は黄色い産毛で生まれ、すぐに赤い目が透けて見えるようになったので、てっきりルチノーパールの女の子だと思っていました。
ところが、黒い筆毛が生えてきたのでびっくり。筆毛が開くと、ノーマルよりは色が薄く、シナモンほどは茶色味のない、ビミョーな色になりました。おめめがおっきいジャニーズ系オカメ(笑)で、すごく可愛いです。(*^O^*)